Access Counter
since 1998/06/05

更新情報
●宗珉下絵帳とされるものを拝見し、所蔵の「雨下竹虎図」の鑑賞記に「3.宗珉下絵帳?」として追記。4/16
●「手元に置いて鑑賞」に「元和・吉辰・義辰(げんな・きちじつ・よしとき)」をアップ。知られていない名工の傑作短刀です。4/8
-----------------------------------------------
「御刀を鑑賞して」…国広4/19
あなたもそうでしょうが、嫌なことがあっても、御刀を拝見するとスッキリとする気がします。御刀も所蔵しないで刀のことをしゃべるのはいけません。こんな適当な刃文を焼く発想も凄いし、同様に狂った刃文の正宗を最上位に評価した時代と日本人も凄いと思います。

東洋書院(出版元)における拙著『江戸の日本刀』の紹介ページ です。

伊藤のブログ「観楽読楽」(本の話題の方が多いです)

寝床での鉄鐔愛玩日記」(4/17更新、遠山頼次:地鉄そのものに何かを混ぜているのか

刀装具の楽しみ記」(4/18更新、宗珉・虎図小柄:下絵と同図でも、わずかな小異を)