Access Counter
since 1998/06/05

更新情報
「麗」用の原稿の後半部も脱稿。刀剣柴田に出向いたら、売り出し期間が終わってました。中国地方のお客さんからの引き合いは無かったと述べられておりました。本当に大変な水害です。7/15
-----------------------------------------------
「御刀を鑑賞して」7/17…公鍳兼光
私が拝見する時の光の色は暖かみのある色であり、この暑い時はどうしても拝見するのが少なくなる。名工と言われる鍛冶は体配(反り、身幅、長さ、鋒長)に合わせて刃文を考えたのではなかろうか。少し伸びた片落ち互の目、突き上げる鋩子などを観ていると、そんな気もする。

東洋書院(出版元)における私の本の紹介ページ (古書として安く買うのはいいですが、高いのは新刊在庫がありますから控えて下さい。私が知ってる範囲では刀剣柴田や日本刀柴田では定価でまだ売ってます)

伊藤のブログ「観楽読楽」(本の話題の方が多いです)

寝床での鉄鐔愛玩日記」(7/20更新、二代勘四郎:巴に圧されて花桐が爆発だ)

刀装具の楽しみ記」(7/19更新、栄乗・二疋獅子目貫:評定の場で出し目貫につけて愛玩している空想)