Access Counter
since 1998/06/05

更新情報
所蔵する金山鐔「湯湧文」を「山道文」に修正した方がいいと判断しました。福島正則が関ヶ原で使った軍旗の文様と同じです。太字銘信家(後に芸州信家=福島家抱え)と地鉄が似ていることを記してましたが、こういうことなどから金山鐔の時代判定が絞られてくると考えます。7/12
-----------------------------------------------
「御刀を鑑賞して」…公鍳兼光7/14
刃文も地鉄もトータルで鑑賞する視点を提示したが、大切っ先と鋩子(切っ先部の焼き刃)も調和が必要であり、樋も同様なのだと思う。

東洋書院(出版元)における私の本の紹介ページ です。

伊藤のブログ「観楽読楽」(本の話題の方が多いです)

寝床での鉄鐔愛玩日記」(7/14更新、金山鐔・山道文透かし鐔:御貸し具足の合印ではないが、御家に縁のある文様を身につけるのは)

刀装具の楽しみ記」(7/16更新、無銘・笹売り目貫:笹竹がしなり過ぎだが)