Access Counter
since 1998/06/05

更新情報
●日刀保の審査の受付方法が変更になったが、ネットで開始から40分ほどで、その月の審査本数が満杯になって困っているとの情報をいただく。刀屋さんの一部が多くの本数枠を確保した為とも聞く。審査を担当する学芸員業務の繁忙を防ぐ措置とのことだが、刀剣界の審査熱は他美術分野には無い現象だ。4/11
-----------------------------------------------
「御刀を鑑賞して」…【公鑒 兼光】4/11
差表のハバキ元の上部の中程までは、匂口が柔らかい印象の直丁字刃で片落ち互の目も交じる。互の目や丁字の頭が下向き(当然に足が上向きの逆がかる刃)だが、この部分の上部に出る乱れ映りの中には頭が上向きの映りもあるのに40年以上所持していて初めて気が付く。不思議である。


東洋書院(出版元)における拙著『江戸の日本刀』の紹介ページ です。

伊藤のブログ「観楽読楽」(本の話題の方が多いです)